NEWS

前回の内容に引き続き、、
今日は自分を知ることの大切さについて書こうと思います。

「汝、己れを知れ」という言葉がギリシャの神殿に書かれていたようですが
何千年の昔から己れを知るということは、人生のテーマだったのかもしれません。

「自分のことは自分がよくわかっている」と思っている方が多いと思います。
「好きな物・嫌いな物・趣味等。。」確かに自分しかわからない事もあるでしょう。

ではそう感じるようになったのは「なぜ?」でしょう。
必ず理由が何かしらあるはずです。

意外に理由を求められると、普段意識してないと
なかなかすぐに説明することが出来ません。

「なぜ?」「「どうして?」という質問は知る為のワードです。
子供の頃はよく声にしていたなあなんて思います。
そうやって考えると、意外に知らないことが多いなと気づかされます。
潜在意識は意外に埋もれてるようです。
出来ればノートなどに書き出すと分かりやすいかもしれません。

そういえば子供がよく聞いていた「アンパンマンのマーチ」の歌詞に
ドキッとしたことがありました。。

♪そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれた何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ 微笑んで ♪

深い。。。です。

生まれてきたからには必ず何か使命みたいなものが
あるような気がします。それを知るにも自分をまず知ることから。
そうすると本当に心が喜ぶしたい事や他人を知る方法もわかってくるはずです。

まずは自分の気持ち、どう感じてどういう気持ちで
何に心が揺れていて、、好き嫌いはなぜ???どうして?

婚活のカウンセリングでも好きなタイプは?との問いに
「じっくり考えた事無いし、よくわからない」とか
答えても例えば「優しい人」としたら、
「なぜ優しい人?」とか「どうして優しい人?」
過去に優しくない人に心が傷ついたから?
何に優しいと感じるかも人それぞれですよね、、

どんどん深堀すると理由がはっきりしてきたりします。
そうすると自分ではわからなかった、これだけは譲れない価値観
みたいなものの輪郭がだんだんと見えてきたりします。

すると相手に望むもの相手から望まれるものも理解しようと
出来るのではないでしょうか?

でもなかなかわからない場合は、、
もしかして本当の気持ちにフタをしてきてるのかもしれません。

確かにあまりに敏感に感じていたら辛すぎるかもしれない、、、
または~べき、~しなければならないと今まで無意識に行動してきた。。

前回書いたように周りに振り回されて「自分」が
いなくなってしまっていませんか?

自分の気持ちもよく分かってなければ、相手の気持ちは
もっとわからないでしょう。

まずは自分の心の声を素直に感じてみる事をしてみてください。
それは良い、悪いではなくただそこにある感情を感じることからです。

そういう時間を作るのは大切だなと思います。
なかなか習慣にしないと難しいですが、、やってみましょう。

まずは自分を知るという事、大切ですね。

 

自分ではなかなかわかりづらい自分発見出来るワークに参加しませんか?
マスコミでもとりあげられ全国で活躍されてる婚活セミナーの第一人者
本城先生の心理学ワークで楽しく学んで交流しましょう。おすすめです!
ご参加お待ちしております。(ハートフルネス岡山主催)

【豪雨の為、中止致しました】
※「運命の出逢い」のための恋愛心理学&交流会のご案内※

日時 2018年7月7日(土)13:30~18:00
場所 岡山県生涯学習センター
対象 独身男女 先着各12名(※45歳くらいまで)
参加費 5,000円(当日徴収)
お申込みはイベント申し込みよりお願いします。

 

マスコミでもとりあげられ全国で活躍されてる婚活セミナーの第一人者
本城先生の心理学ワークで楽しく学んで交流しましょう。おすすめです!
ご参加お待ちしております。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly